自己流健康法

自己流健康法 自己流健康法

懸命の治療と応援により心停止から復活することが出来た命。
その尊い命。無駄にする訳にはいくまい。

感謝に報いる為に、病と闘う為に
自分には何ができるのだろう?何をなすべきなのか?

病に抗う事をせずに、闘う事もせず、ただ過ごす事など出来はしない。

病気の症状は人それぞれ千差万別。
誰かに良かった事が私に良い訳でもないだろう。
しかし、万人に共通の営みは確かに存在している。
食事(栄養)・運動・睡眠(休養)
俗に言われる健康三大要素。

これを実践することは何も難しくはない。万人に共通の健康法。
病を患う私が、命を助けていただいた私がせずにどうする。
これなら医療の邪魔にもなるまい。

ならば、私は、この三要素を病と闘う武器と心に強く起き留め

私は、感謝に報いる為に病と戦いそして絶対に勝つのだ!

自己流健康法

自己流健康法。先ずは、腸内環境を整えて腸内細菌を味方にするために。

腸内環境を整え、腸内細菌を味方にする事を考え、腸に有益とされる細菌、ビフィズス菌と宮入菌に着目。ビフィズス菌はヨーグルトから摂取。宮入菌は病院で処方されたミヤBM錠より摂取。先ずは、この菌たちが住みよい環境を整えようと目論見ました。
タイトルとURLをコピーしました